フレージュ

 ぽろぽろとれる杏ジェル

透明なチューブ入りなので、中がよく見えますね。

    FCIMG8684_R_C.jpg

後ろを拝見

 むき肌つるん という言葉 ~ 理想の肌を表わす言葉かしら。

    FCIMG8732_R_C.jpg

『ぽろぽろとれる手引き』 というものが添えられていました。

    FCIMG8689_R_C.jpg

ちょっと小さくて見づらいのですが、、、

右側の上には 引き算美容の新習慣 という言葉。

肌に塗ったり、つけたリする“足し算”ではなくて、
 あえて“引き算”という言葉を使っている点に魅力を感じました。

    FCIMG8688_R_C.jpg

フレージュさんの商品を紹介するパンフレット

    FCIMG8691_R_C.jpg

ぽろぽろとれる杏ジェルの紹介ページ

    FCIMG8695_R_C.jpg

杏(パルミトレイン酸)・ハト麦(はと麦種子エキス)・水ナス(なす果実エキス)  ‥‥

  憧れのつるスベ肌にはこの最強タッグ と。

どれも食べられるものばかりで、安心感がありますね。

顔や体を洗った後、肌の水気をきって、顔になじませて、やさしくマッサージ。
 
ジェルが汚れと一緒に古い角質を巻きこんでぽろぽろと出てきたら 
 水かぬるま湯で洗い流します。

    FCIMG8698_R_C.jpg

とろりとしたゆるめのジェル

顔の場合は直径30~35mmが目安

    FCIMG8703_R_C.jpg

顔だけでなく、首まわり、腕(肘まわり)、足(かかと)など全身に使えるのも特長です。

手の甲に使ってみます。

    FCIMG8712_R_C.jpg

なじませて、やさしく円を描くようにマッサージ

    FCIMG8714_R_C.jpg

ポロポロが出てきました。

 ※ ジェルに含まれるタンパク質に反応する成分が肌に反応してカスの様になり、
     それが汚れや古い角質を巻きこんで除去してくれると ※

    FCIMG8718_R_C.jpg

洗い流したあとの肌はすっきり

    FCIMG8722_R_C.jpg

顔に使ってみての感想ですが、、、

まず、杏の甘酸っぱい、よい香りをたのしめます。

洗い流した後の肌がすっきりして、軽くなった感じがします。
 肌の余分なものが落ちたような、、、

いつものクレンジング、洗顔だけではなかなかきれいにならない
 小鼻の横の毛穴汚れもきれいになっていました。

使用前と使用後、、、、一度使っただけで自分の肌で“違い”を
 実感できたのがうれしいですね

使い続けるのがたのしみになりました。

株式会社フレージュ

フレージュふれあい広場ファンサイト参加中
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://minichobi.blog45.fc2.com/tb.php/1518-41a037ae