FC2ブログ
株式会社 資生堂

HAKU メラノディープモイスチャー(医薬部外品)

  2017年8月21日(月)発売という商品

このように紹介されています。

   乾燥しがちな秋冬に向けて、保湿&美白ケアができる
   HAKU メラノディープモイスチャー(医薬部外品)が新発売!

   FCIMG7400_R_C.jpg

まだまだ暑い日が続きますが、もうすでに秋冬に向けての商品!
 そういえば、秋は私の好きなお菓子の新商品も発売される季節でもあります

お箱を上から拝見すると

   FCIMG7401_R_C.jpg

   ジェル状美白化粧水 とあります。

化粧水、という言葉から想像するのは、液状、液体のものですが、、、
 こちらはジェル状!?ジェルなのに?化粧水?と、ちょっと不思議に思いましたが、、、
  スキンケア商品は常に進化し続けていることを思うと納得です。

どのような使い心地なのかしら?
とても楽しみに思いながら使わせていただきました。

こちらが商品

安定感のあるデザインのボトルはいいですね。
 (どこか自分の体型にも通じるような、笑)

   FCIMG7408_R_C.jpg

このくらいの大きさ (100g)

   FCIMG7411_R_C.jpg

こちらの商品の特長

    乾燥しがちな肌のために。
 
    ひとつで「みずみずしさ」「保湿効果」「美白効果」のすべてをもたらし、
     メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎながら、うるおいが角層深くまで浸透。

みずみずしさ保湿美白 ~ どの言葉も理想の肌へとつながります。

フタを開けると

淡いさくら色の、見た目的には、まぎれもなく?ジェルかしら。

   FCIMG7415_R_C.jpg

洗顔後、指先にアーモンド粒1個分を目安にとり、顔全体になじませて使います。

とろりとしています。

   FCIMG7423_R_C.jpg

次のように紹介されています。
   
   シミができやすい肌を整え、美白有効成分を肌の奥まで届けることで、
    メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ

手の甲に使ってみます。

ほぼ毎日、自転車で買い物に行くので、小さなポツポツが
 
   FCIMG7431_R_C.jpg

こちらの商品の特長の1つが 
 
  肌になじませている間に、ジェルからローションに変化 
   しっとりからつるつるした感触に変わり、
    うるおいや美白有効成分が角層深くまで浸透


   FCIMG7435_R_C.jpg

肌へするするとなじみ、とてもみずみずしい使い心地。

朝晩、使って感じたことは、、、

まず、一番に感じたことはジェル状なので、肌の上で流れ落ちたりすることもなく
 とても使いやすい、なじませやすいということかしら。

なじませた後は、しっとり、そしてすべすべ。
 べたつきがなく、つけ心地もいいですね。
 
夜、使って、翌朝の肌も手をやると、しっとり、すべすべが続いています。

実は私、今年、初めて家庭菜園に挑戦。
 5本植えた小さなトマトの苗がこんなにも大きく育ちました。

   FCIMG7490_R_C.jpg

新鮮なトマトを口にできるのは幸せなことですが、、、、

昨年までに比べ、脇芽取りや雑草取りなどなどで、
 日中、庭に出ている時間が増えたので肌へのダメージも気になっていました。

たまたま今日の夕刊には、このような記事も

   FCIMG7502_R_C.jpg

家庭菜園も健やかな肌も、どちらもあきらめたくないので、
 HAKU メラノディープモイスチャーのチカラを借りて、保湿&美白ケア

北海道の夏は短く、気がつくと秋の気配がそこまで忍び寄っていたりします。
 乾燥しがちな秋冬に向けて、肌も上手にバトンタッチできたらと思います。

資生堂のキャンペーンに参加中[PR]中

資生堂のキャンペーンに参加中[PR]

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://minichobi.blog45.fc2.com/tb.php/1482-fe905db4