FC2ブログ
  還元型コエンザイムQ10+

   FCIMG2156.jpg

情報番組や雑誌、サイトなどで見聞きすることの多い「コエンザイムQ10+」ですが、
 アンチエイジングの代名詞のようなイメージがあります。
  (アンチエイジング、、、私のライフワークといってもいいかしら、笑)

どのようなはたらきがあるかというと、、、

 細胞内のエネルギー生産と抗酸化力を高めることで、年齢に負けない若々しさをサポート

 身体の細胞全てに存在し、細胞がエネルギーを作るのを強力にバックアップ

   FCIMG2159.jpg

こちらの「Dr. Formula 還元型コエンザイムQ10+」は独自の処方で

吸収力をUP ~ 酸化型ではなく、還元型のコエンザイムを使用

抗酸化力をUP ~ ビタミンE、トリトコエノール、アスタキサンチン、タキシフォリンをプラス

   FCIMG2164.jpg

コエンザイムQ10の他にも体によい成分を一緒に摂れるのはうれしいですね。

   FCIMG2173.jpg

体内で生産されるコエンザイムQ10は、40歳前後から急激に減少するそうです。

かなり昔に40歳だった私はちょっとあせりますが、、、
 なにごとも遅すぎるということはないと信じて(笑)摂ることに。

1日2~4カプセルが目安です。

   FCIMG2293.jpg

このような方におすすめと

   ・疲れやすさを感じる方、疲労がとれない方 ・年齢肌にお悩みの方 ・ダイエット中の方、
   ・スポーツの疲労を軽減したい方 ・40代以降の方

私の場合、ほとんど当てはまってしまうのですが、、、
 もちろん、このような方に限らず、日々をより健やかに過ごしたいわ、
  という方にもよいと思いますよ。

小さな粒なので難なく摂ることができます。

   FCIMG2171.jpg

1日4粒を続けてみました。

いつもと同じような食事をして、運動(気が向けばウォーキングを少々)をして、、、
 私は朝起きるのがとても苦手で、5分おきに目覚ましをセットして、ようやく起きていたのが、
  わりとすんなりと(1度の目覚ましで!)起きられるようになりました。

ぐっすり眠れた感じがして、肌の調子もよいように感じています。

また、朝の目ざめがよいと、1日が気持ちよく始められ、うれしく思います




スポンサーサイト
2018.11.14 今日の猫さん
今日の夕刊

遅い初雪の便りです。

    FCIMG2274.jpg

朝晩だけでなく、日中も暖房をきれなくなりました。

寒くなったので、、、
 息子が昼寝から起きた布団の上もあっという間に猫さんが占領

    FCIMG2264.jpg
DHCクイーンオブセラム

   QUEEN OF SERUM  

女王という名前にふさわしい美しいお箱ですね。

   FCIMG2185.jpg
  
サイトにはこのような言葉が 

    重ねた時間を「美」に変えるメカニズムに着目して作られた、
     新生エイジングケアを叶える、女王という名の美容液

重ねた時間(年齢)は、しわやシミなど、マイナスと、とらえてしまいがちですが(私は)、、、
 「美」に変える、、、、このフレーズ、いいですね。
  かなりうれしくなる言葉です。
 
    FCIMG2133.jpg

 成分、技術、テクスチャーすべての要素に一切妥協せず誕生した新生エイジングケア美容液 

  クイーンビーペプチド ~ 肌本来の美しさを追求するWアプローチ成分

  ローヤルゼリーエキス  真珠タンパク

  保湿成分を贅沢に配合したトリプルモイスチャーライザー

    FCIMG2131.jpg

  多彩な美容成分を配合し、乾燥による小じわまでも目立たなくし、
    くすみのない美しく輝く肌へと導きますと、紹介されています(導かれたいです

美しいフォルム

    FCIMG2142.jpg

化粧水の後、適量(パール粒大)を手にとり、顔全体になじませて使います。

    FCIMG2144.jpg

美容液というより、乳液のような感じかしら。

  とてもよい香りがします ~ 洗練された上品なフェミニンフローラルの香り ~

    FCIMG2186.jpg

なじませて (猫に薬を飲ませる時にひっかかれたキズが、、、

    FCIMG2190.jpg

なめらかで、つるんとしたつけ心地。
 顔全体になじませた後は、気になる部分に重ねて使っています。

美容液というと、ちょっと重たいつけ心地のイメージもありましたが、
 とても軽い使い心地。べたつきなどもないので、本当につけたかしら?と思うほど。

    FCIMG2193.jpg

肌悩み、、、いえ、~“重ねた時間”ですね~ は、たくさんありますが、
 中でもこのところ、特に気になっていたのがほうれい線。

鏡を近づけてよ~く見ると、ほうれい線からも細かなシワがたくさん出ていることに気がつきました。
 (私は親しみを込めて?ほうれい線 → 本線、 細かなシワ → 支線 と呼んでいました)

その“支線”が少しふっくらしてきたような気がします。
 顔の印象もちょっと明るくなったように感じ、とてもうれしく思います。

DHCのキャンペーンに参加中[PR]

DHCのキャンペーンに参加中[PR]




雪印ビーンスターク(株)

プラチナミルク for バランス

粉ミルク、、、というと赤ちゃんのためのもの、というイメージがありましたが、、、

    大人のための粉ミルク と紹介されています。

    たんぱく質や11種のビタミン、カルシウムや鉄など8種のミネラル
      DHAがとれるやさしいミルク味の大人のための粉ミルク

容器のデザインも明るく華やかでプラチナミルクという商品名に
 よく合っていると感じました。

   FCIMG2082.jpg

骨粗しょう症が気になる年代の私が意識して摂っているものの1つが牛乳。
 美味しいし、栄養があるし、お料理にも使えるので大好きです。

こちらのプラチナミルク for バランスは、、、

   たんぱく質は牛乳のおよそ1.5倍 

   DHAや鉄など牛乳ではとりにくい成分もとることができる

   FCIMG2086.jpg

DHAは脳の活性化、血液サラサラ etc などが期待されるうれしい成分。
 美味しく、手軽にとることができたらいいなと思っていました。

   FCIMG2087.jpg

粉ミルクの缶を手にするのは何十年ぶりだろう、、、(ドキドキ)
 
   FCIMG2093.jpg

フタを開けて

   FCIMG2095.jpg

ふわふわ、さらさらのパウダー

   FCIMG2098.jpg

なめてみると、ほんのり甘くて、やさしい味わい。
 なんだかなつかしい気持ちになってきます (はるか昔、子育ての頃を思い出します、笑)

1日20g(大さじ3杯)を目安に、約100mlの水かお湯に溶かしていただきます。

   FCIMG2101.jpg

寒い季節になってきたので、温かいお湯で溶かしていただきます。

   FCIMG2108.jpg

粉ミルクのイメージとして濃厚な味わい、香りを想像していたのですが、、、

意外にも?あっさりというか、軽い味わい。
 後味もすっきりして、とても美味しいです。

スムージーに使ったり、コーヒーに入れたりと、いろいろな楽しみ方、使い方もありますが、、、
 私はお湯で溶かして、朝の食事にいただいています。

体によいものをとるということは、体だけでなく心にも大きな満足感(満足ともいえるかな?)があり、
 1日を気持ちよくスタートさせられるように感じています。

10/24(水) ~ 11/30(金)までサンプルプレゼントキャンペーンを実施中

プラチナミルクシリーズ

プラチナミルク for バランス

雪印ビーンスタークのファンサイト参加中
2018.10.25 今日の猫さん
秋晴れのよい天気

こちらは今日の朝刊

    FCIMG2078.jpg

北海道大学構内のイチョウ並木も見ごろのようです。

こちらも見ごろ??

真っ黒なかたまり、、、黒猫男子2匹が丸くなって眠っています。

    FCIMG2031.jpg